トップページへ戻る > 思い切って切り抜きで責めてみる

思い切って切り抜きで責めてみる

雑誌買取をして欲しい!と思っても、雑誌によっては「買取できない」と言うものも出てくると思います。雑誌によって値段がつくものとつかないものがあるのはどうしようもないこと。だったら、「雑誌買取はできない」と言われてしまったものに関しては、もう売ることができないのでしょうか。

「雑誌買取は無理」と言われてしまったものに関しては、「切り抜き」で販売をすると言う方法があります。ネットオークションなどを見る人はご存知だと思いますが、芸能人の切抜きをたくさん集めたものは高く売れることも多いです。調べてみると高額入札が行われていると言うことも非常に多く、売り方次第では雑誌買取を頼むよりも高く売れることがあります。特に女優さんが過去に掲載された雑誌の切り抜きや、ジャニーズ系の切り抜きは人気が高く、大変な競争率となっていることもあります。雑誌と同じく記事は古いものの方が人気が出やすく、これが一枚入るだけで買取価格が跳ね上がることもある様です。特にグラビア写真などは売れやすいので、なるべく綺麗な状態で売ることができると良いですね。

切り抜きで売るなら、なるべく多くのページを用意した方が買い手はつきやすいもの。同じグループのメンバーや芸能人ごとに記事を集めると良いでしょう。

雑誌買取と言っても、全ての雑誌が売れる訳ではありません。買い取ってもらうことができない雑誌がでた時は、切り抜きの様に小分けにして売ってみて下さい。うまくいけば雑誌以上に高い値段で売れることがあるかもしれませんよ。

関連エントリー



Copyright © 2010 雑誌買取のコツQ&A!. All rights reserved