トップページへ戻る > 賢くリサイクル!雑誌買取のコツ

賢くリサイクル!雑誌買取のコツ

本屋やコンビニに行くと、たくさんの雑誌が並んでいますよね。「買わないぞ!」と思っていても、ファッション雑誌に好きな歌手が載っていたり、付録が豪華だったりするとつい買ってしまうもの。「ああ、また買っちゃった」と思いつつ、読めば楽しいのも雑誌です。しかし、雑誌はどうしても溜まってしまいます。読み終わって数ヶ月はとっておいても、その後は「処分したい」と考える人も居るでしょう。雑誌に掲載されている内容は流行を追ったものが多いので、時間が経過すればそれだけ情報が古くなります。でも、せっかく購入した雑誌を「簡単に捨てたくない!」と言う人も多いのではないでしょうか。安いものでも300円はする雑誌、「何とかお金に変えることができたらいいのに」と考えることもあるでしょう。資源ゴミで捨てれば別の商品として生まれ変わらせることもできますが、できればお金に変えたいものです。

そんな時に便利なのが「雑誌買取」のシステム。「古本は分かるけど、雑誌って買取できるの?」と思う人もいるかもしれませんが、古い雑誌と言うのは価値が高いものも多いのです。中には、お目当ての古い雑誌を探してオークションサイトなどを見て回る人も居るそうですよ。

上手に売れば、手持ちの雑誌に思わぬ価値がつくこともあるかもしれません。

ここでは、そんな「読み終えた雑誌を売る、雑誌買取のコツ」についてお話をしてみたいと思います。売り方次第では、買った時より高く売れる可能性もある雑誌買取。そのノウハウを知っておくと、賢くリサイクルをすることができる様になるはずです。

関連エントリー


受験が終わったら参考書買取に送ろう
Copyright © 2010 雑誌買取のコツQ&A!. All rights reserved